呑兵衛夫婦の迷走人生を気まぐれに更新中。見解に偏りあり(!?)の読み流し物件。
今、抱えている問題は、取りあえず忘れて、
夫は、故郷での同窓会を楽しんで来たようだった。

小学校の校庭でタイムカプセルを掘り起した後、
夜は、ホテルでの宴会が用意されていた。

夫は、事前に、そのホテルに部屋を予約し、
酔い潰れてもいいように、態勢を整えていた。

会場には、同級の卒業生、男女20人が集まったそうだ。

長い年月のご無沙汰に、酒が一役買って……。
40年前に、タイムスリップするのに、
多くの時間は要らなかったようだ。

思い出話は尽きることなく、
次回の再会を誓って、お開きとなったそうだが……。

同窓生は、夫の病を知らない。
夫も、自身の病気を認めていない。

再会の約束は、果たせるのだろうか。。。。。。

帰宅後、体の不調は、日毎に大きくなり……。
合併症の糖尿病が悪化したのだろうか。
両足先の冷えとしびれが酷く、
仕事も手に付かない様子が続いた。
汗ばむ季節だと言うのに、
使い捨てカイロを靴下に貼り付けて、凌いでいた。

身体は、正直だ。
着々と、夫の酒量が増えていることを教えている。

病気とうまく付き合うのではなく、
酒とうまく付き合いたい。。。。。


そんな夢物語に振り回されて、
夫の身体は、どんどん追い詰められて行った。

【2012/07/26 12:51】 | 病的な飲酒
|

No title.
リリアン
奥様はお偉いですね。私はアルコール依存症の夫の死だけを願っています。大好きなお酒を私だけが我慢してあげているのに、夫は一人隠れて飲み続けている…。私は友人らと飲みに行きたい!もちろん夫も頑張って飲まずにいるのなら、私も一生飲めなくてもイイと思っていましたが。奥様はそこの所の葛藤はどう我慢されていますか?

No title.
ろんり~うるふ
こんにちわ。
今は、本人・家族が一番辛い時かもしれません・・・。
断酒会の仲間が「飲みたいときは断酒なんて出来ない」と言ってました。
確かに自分もそう思います。が、
入院回数など増える毎に失うものも増えるみたいです。
自分もまた何時再入院するかは分かりません。
底つきにならないと自分も本当に断酒できる自信なんてないです^^;。
でも、底をあげたい(コレ以上下げたくない)と思います。
幸いにも自分にはマダ家族はいます。
旦那さんを守ってください。
アル依の人って大抵が不安感が強く、酔いで紛らわしてます・・・自分もそうです。

ここで愚痴をいうのもなんですが、家の妻は小吉さんみたいに「アル依」の理解・協力はないのです。

ろんり~うるふ様
小吉
おはようございます。

断酒会と繋がっている、ろんり~うるふ様を羨ましく思います。

夫は、飲酒問題は一人で解決できると高をくくっています。
夫には、夫の考えがある。。。。と、思うようにして、
平静を装っておりますが……。
悲しくなることも、しばしば。。。。
これも、この世のご縁と自分に言い聞かせております。

ろんり~うるふ様の断酒を心よりお祈り申し上げます。(^-^)

リリアン様
小吉
お立ち寄り、ありがとうございます。

当初(7~8年前)の私は、
「離婚だ!! 早く死ね!!」と、心の中で、叫んでいました。

でも、「夫は病人なのだから。。。。」と思うと、少し気が楽になりました。

飲み友達にも、夫の病気を伝え、
願掛けの断酒中は、私は日本茶、友は日本酒で……。
最近は、レストランで、ランチ&アルコールを楽しんでます。

「家に、仕事と酒は持ち込まない!?」をモットーに、ゆる~くやっております。(^^)v

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title.
奥様はお偉いですね。私はアルコール依存症の夫の死だけを願っています。大好きなお酒を私だけが我慢してあげているのに、夫は一人隠れて飲み続けている…。私は友人らと飲みに行きたい!もちろん夫も頑張って飲まずにいるのなら、私も一生飲めなくてもイイと思っていましたが。奥様はそこの所の葛藤はどう我慢されていますか?
2012/07/28(Sat) 00:56 | URL  | リリアン #-[ 編集]
No title.
こんにちわ。
今は、本人・家族が一番辛い時かもしれません・・・。
断酒会の仲間が「飲みたいときは断酒なんて出来ない」と言ってました。
確かに自分もそう思います。が、
入院回数など増える毎に失うものも増えるみたいです。
自分もまた何時再入院するかは分かりません。
底つきにならないと自分も本当に断酒できる自信なんてないです^^;。
でも、底をあげたい(コレ以上下げたくない)と思います。
幸いにも自分にはマダ家族はいます。
旦那さんを守ってください。
アル依の人って大抵が不安感が強く、酔いで紛らわしてます・・・自分もそうです。

ここで愚痴をいうのもなんですが、家の妻は小吉さんみたいに「アル依」の理解・協力はないのです。
2012/07/28(Sat) 11:10 | URL  | ろんり~うるふ #-[ 編集]
ろんり~うるふ様
おはようございます。

断酒会と繋がっている、ろんり~うるふ様を羨ましく思います。

夫は、飲酒問題は一人で解決できると高をくくっています。
夫には、夫の考えがある。。。。と、思うようにして、
平静を装っておりますが……。
悲しくなることも、しばしば。。。。
これも、この世のご縁と自分に言い聞かせております。

ろんり~うるふ様の断酒を心よりお祈り申し上げます。(^-^)
2012/07/29(Sun) 09:51 | URL  | 小吉 #-[ 編集]
リリアン様
お立ち寄り、ありがとうございます。

当初(7~8年前)の私は、
「離婚だ!! 早く死ね!!」と、心の中で、叫んでいました。

でも、「夫は病人なのだから。。。。」と思うと、少し気が楽になりました。

飲み友達にも、夫の病気を伝え、
願掛けの断酒中は、私は日本茶、友は日本酒で……。
最近は、レストランで、ランチ&アルコールを楽しんでます。

「家に、仕事と酒は持ち込まない!?」をモットーに、ゆる~くやっております。(^^)v
2012/07/29(Sun) 10:13 | URL  | 小吉 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可