fc2ブログ

俺のやり方

子どもたちが小学生の頃、
休日の昼は、マックのハンバーガーセットを
持ち帰って、利用することが多かった。

子どもたちの飲み物はオレンジジュースで、
夫は、350ccのサッポロ黒ラベルを2缶。

そして、ハンバーガーを食べる時は、
レンタルビデオを観ながらが定番だった。

食事が終わると、
夫は寝っ転がってのビデオ鑑賞となり……。
ほどなく、いいあんばいで、音声がBGMになり……。
うたた寝がお決まりのコースだった。

のどかな休日の風景の中に、
アルコール依存症の下地は出来ていたのだ。

あの頃の二人は、ロバート・デ・ニーロがお気に入りで、
彼の出演するビデオをよく借りて、楽しんだ。

映画「カジノ」の名台詞。

「やり方は、3つしかない。
 正しいやり方。 間違ったやり方。 俺のやり方だ」


今の夫に、ピッタリ当てはまる。

アルコール依存症を抱えた夫は、
正しいやり方も、間違ったやり方も知っていると思う。
その上で、夫は俺のやり方を貫いているように見える。

人は、自分が望むように生きる権利を持っている。

夫の生き様が、
私の願い通りにならないからと言って、
ケチをつけたり、
私好みになるよう誘導しては、いけないのだ。

夫は、夫の望むように生きればいい。。。。。。

そもそも、私に夫を助ける力などないのだ。
出来ないことをやろうとして、
出来ない自分に落ち込み、
ため息が止まらなくなっているのだ。

重苦しい空気は、夫に伝わり、
ままならない病状に苦しむ夫を苛立たせることに……。

不本意にも、私が病気の進行を助けてしまっている。

家の中は、明るく風通しよくしておかないと、
皆が不健康になり、病人が増えるばかりだ。

こまめに空気を入れ換えて、夫にやさしい風を届けたい。

コメントの投稿

非公開コメント

一昔前のアルコール依存症への処置に、家族が更に酒を飲ませて、足腰が立たなくなるまで弱らせ、頃合いを見計らって病院に送るというのがありました。
そこまではされていないし、肝心の気付いている本人も行動を起こさないとなると、いまが最良かと言えます。打つ手がないのですから。
御身大切に。

銀座のトンビ 杉本真人さんの歌を見つけました。

No title.

自分もデニ―ロのストイックさが
好きです。
正しいやり方=自分、家族のため死ぬ気で断酒
間違ったやり方=飲酒しながら、健康や家族との絆を
取り戻す。
俺のやり方=いつ何時も、好きなだけ飲む。あとはまかせた! 自分は、三番目になりつつあります。

No title.

こんにちは。何度か読ませてもらっている者です。

「人は、自分が望むように生きる権利を持っている」

確かにその通りだと思いますが、正確には、

「人に迷惑をかけない限り、人は、自分が望むように生きる権利を持っている」
だと思います。

ちょっと気になったのでコメントさせてもらいました。

陰ながら、応援させていただきます。
頑張ってください。

No title.

いつも我が事ながら読ませて頂いております。
去年の今頃、主人はガンマも何もかも最悪でした。自分一人で断酒するには遅すぎ、会社も通うだけで精一杯、気にかけて下さる上司にさえ暴言を吐いてしまう、そんな感じでした。
お蔭様でアルコール専門病院につながり、何だかんだありましたが断酒につながることができ見違えるように健康になりつつあります。
お酒をやめたらこんなに素晴らしい主人だったと、実感する傍ら、お酒で何もかも壊れてしまっていたこと。もっと私が早く何か助けられたら、と、後悔があります。
もう、ご主人さまは自分で考えて、行動に移すとゆう発想すらできない状態です。奥様の行動によりこれから変わっていきます。
色々な心情は痛いほどつたわっておりますが。
無理やりにでも、だましてでも、アルコール専門の病院へ行くべきだとわたしは思います。
ご主人さまも体の不調は実感しています。
奥様が決心するのは今だと思います。

yamadagaga 様

ご指摘の通り、
「打つ手がない」というのが現状ですが……。

「まあ、何とかなるでしょう」と、
お気楽に構えるようにしております。

お心遣い、いつもありがとうございます。

通りすがり 様

「人に迷惑をかけない限り」
大変大事なことを省略してしまいました。

この大前提がないと、
「自分が望むように生きる権利」が、暴走して危険です。

気付かせて下さり、ありがとうございます。

しお 様

「いつ何時も、好きなだけ飲む。あとはまかせた!」

しお様に夫の姿がダブり、
お加減がとても気になります。
くれぐれも、お体ご自愛下さいますように。

?様

ご主人様が、回復への道を歩まれていらっしゃるご様子、
大変うれしく思います。
?様の夫を大切に想うお心が、良い風を招いたのだと思います。

いろいろ、ご心配いただきまして、ありがとうございます。
プロフィール

小吉

Author:小吉
相棒の発症のおかげで、
加減して飲むことを学習。
依存症予備軍!?
猫舌の呑助です。。。。。

ランキング
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ